ボーリング交換用データ ⇒ OCU Geomodeler 入力データ変換処理
入力データ
 
お願い ボーリング交換用データ[BEDnnnn.XML](注:大文字,DTD300とDTD210のみ)は,以下の参照ボタンで直接指定してください。 選択は1本ずつですが,表示後追加して選択(読み込み)ができます。
      「CSVで保存」する場合の文字コードは「utf-8」です。 まず「メモ帳」で開き,[ファイル]→[名前を付けて保存]→[文字コードをANSI(ASCII)]に変更して保存する方が便利です。
     現在のところ,動作可能なブラウザは,Firefox(49.x),Google Chrome(54.x),IE11 です。 IE8 ~IE10互換表示では動作しません。 IE11では,ファイルは「ダウンロードフォルダー」に保存されます。
ご注意 該当する地層が見つからない場合には,「孔底の標高」と「-1」が代入されています。
      その場所に当該地層が存在しないとして境界面の推定を行う場合には,データの保存後に「孔底の標高」の代わりに「9e9」を入力してください。
      地層データの選択 
      ボーリングファイル(一本ずつ選択)  ダウンロード   2017-01-05
      Horizon形式(X,Y,Z,l 形式)の表示